山下智久と向井理が共演NGリストのトップに!

テレビ関係者を震撼させる「共演NGブッキング・リスト」が、最近ニューバージョンに更改されたという。

そのリストの筆頭に記されたのが、NEWS・山下智久(25)と俳優・向井理(28)だと伝えられている。いったいなぜ・・・?


(以下引用)
事の発端について、某ドラマプロデューサーが声をひそめて、こう打ち明けた。

ズバリ、北川景子をめぐる三角関係ですよ

北川といえば、山Pの恋人して知られる。その北川と向井が「NANA」の原作漫画家・矢沢あいの代表作「パラダイスキッス」の実写映画化で共演することになった。

この2人、なんと共演が発表された途端に都内でしばしばツーショットが目撃されているのだ。2人の目撃談はインターネット上でも話題となっているのだが、そこで注目されているのが目撃された日時だ。

三軒茶屋で目撃された日は8月22日で、この日は北川の24歳の誕生日。しかも北川のブログによると、オフだった。

仕事のなかった自分の誕生日に、デートしたのが山Pではなく、主演映画次回作の共演者とは・・・。

「共演者キラーといわれ、数々の人気俳優と浮名を流してきた北川ですが、撮影前から共演者とデートするなんて、北川のプレーガールぶりにも、ますます磨きがかかったということでしょう。ピュアな性格で知られる向井も、北川の魅力に溺れてしまったようですね」(前出の某ドラマプロデューサー談)

一方、山Pだが――。北川と向井がデートしたという話を耳にし、当然のように激怒したそうだ。

「山下は一途な男。まさか北川が浮気をするなど、これっぽちも疑っていない。むしろ、向井が強引に北川を誘っていると思い込んでいる。誤解したまま2人が会えば、大変なことになってしまう。そこで、この2人が共演NGリストのトップになったというんです」(同テレビプロデューサー談)

ちなみに、2人の男を手玉にとる北川の業界内の評判はというと――。

「彼女は『ステディーな彼はいない』というのが口癖。自由奔放、天真爛漫な性格で、2人の男性と付き合っても後ろめたさ≠ヘこれっぽちも感じてないようです」(事情通)

まさに魔性の女だ・・・
(引用元:東スポ)

芸能界には、「共演NGリスト」なるものがあるという。犬猿の仲、あるいは恋愛絡み等のトラブルを抱えるタレント同士の共演をあらかじめ回避させるためのリストのようだ。

視聴者が普通にテレビを見ていてもほとんど気付かないが、制作側やタレントの所属事務所らは出演者同士の相性やイメージ性などに細心の注意を払っているのだろう。

最近、週刊誌などで伝えられたところでは、宮崎あおい&堀北真希、長澤まさみ&上野樹里、篠原涼子&仲間由紀恵なども共演NGなんだとか。

たまに連ドラのキャストがなかなか決まらないといったニュースを耳にするが、こうしたNGリストが足かせになっているのかも・・・。

さて、そんな複雑な裏事情が盛り込まれたリストに「山Pと向井理」が加わったらしい。

向井は最近、山Pとの交際が噂される女優・北川景子(24)とのデート現場が目撃されたという(関連記事をご参照)。

もしこれが事実ならば、向井と山Pはいわば“恋敵”となってしまう。共演NGもやむを得ないところだが、はてさて・・・。

それにしてもイケメン二人が共演NGとは女性ファンが聞いたら激怒しそうな事態だが、これも全部北川のせい・・・?

二股にはくれごれもご注意を・・・。


2ちゃんねる
【共演NG】不仲の有名人【犬猿】 2